遺言・相続のことでお悩みのときは、岩井行政書士事務所(愛知県津島市)へお気軽にご相談ください。

岩井行政書士事務所 TEL : 0567-23-4088
       お問い合せはこちら お問い合せはこちら

コンテンツメニュー
トップページへ
建設業許可申請についてヘ
農地転用許可申請についてヘ
遺言・相続についてヘ
 なぜ、遺言が
  必要か?
 ・相続人・相続分・
  遺留分について
 ・遺言の種類
在留資格申請についてへ
報酬額についてヘ
お問い合せ
事務所のご案内
リンク集
岩井行政書士事務所
愛知県津島市大字古川字上割602−105
0567−23−4088
 FAX  25−5875
info◎office-iwai.com
(◎を@に変換してください)
種苗品種登録サポート.comへ
相続おたすけネットワークのページへ
セーブザローズプロジェクトのページへ

● 遺言の種類は?

 遺言には、遺言者の状況が考慮され、通常の生活状態における普通方式と特殊な状況における特別方式とがあります。

普通方式
自筆証書遺言
公正証書遺言
秘密証書遺言
特別方式
危急時遺言
隔絶地遺言

ここでは、普通方式について説明します。

自筆証書遺言

 遺言者が自分で書いて作成する遺言。最も簡単にでき、遺言の存在自体を秘密にできる長所があるが、紛失・偽造の危険がある。


 具体的な作成要件

  1. 全文を自書
  2. 日付を自書
  3. 氏名を自書
  4. 押印をする

加除・訂正は可能ですが、民法により厳格な方式が定められています。
  遺言者が、その加除・訂正の場所を指示し、これを変更した旨を
   付記して、特にこれに署名し、かつその変更の場所に押印しなければ
   なりません。

公正証書遺言

 公証人により、公正証書として作成される遺言であり、公証人の面前で作成され、原本が公証役場に保管されるため、紛失・偽造の危険はありません。
しかし、証人の立会いが必要なため、内容を秘密にできないのと手続が多少面倒となります。


 具体的な作成要件

  1. 証人2人以上の立会い
  2. 遺言者が公証人に遺言の趣旨を口授する
  3. 公証人が筆記し、遺言者と証人に読み聞かせ、または閲覧させる
  4. 遺言者と証人が筆記の正確なことを確認した後、各自これに署名・押印する
  5. 公証人が署名・押印する
お問い合せは  こちら

秘密証書遺言

 遺言者が遺言を作成し、公証人が関与する遺言。
遺言書の内容を秘密にでき、署名を除いて代筆やワープロなどで作成することもできます。
ただし、内容については公証人が関与しないので、疑義の生じるおそれがあるのと、証人の立会いを必要とする点で手続が面倒になります。


 具体的な作成要件

  1. 遺言者が遺言書に署名・押印をする
  2. 遺言書を封書に入れ、遺言書に用いたものと同じ印をもって封印する
  3. 公証人1人と証人2人以上の前に封書を出し、自己の遺言書である旨と筆者の住所、氏名を申述する
  4. 公証人が、その遺言書の提出日及び遺言者が述べたことを封紙に記入した後、遺言者及び証人とともにこれに署名・押印する

遺言書の検認

 遺言書の保管者または遺言書を発見した相続人は、相続の開始を知った後、遅滞なく遺言書を家庭裁判所に提出してその検認を受けなければなりません。
ただし、公正証書遺言の場合には、検認の必要はありません。

お問い合せは  こちら
ページトップへ戻る
 相続の無料相談会を行います。詳しくはこちらをご覧ください。

 |TOP建設業許可申請農地転用許可申請遺言・相続在留資格申請
報酬額についてお問い合せPROFILELINK種苗品種登録サポート.com
(主な対応地域)
愛知県津島市、愛西市、弥富市、あま市、海部郡(蟹江町、飛島村、大治町)、稲沢市、一宮市、清州市、北名古屋市、岩倉市、江南市、名古屋市(中区、中川区、中村区、北区、西区、東区、千種区、名東区、守山区、熱田区、昭和区、港区、緑区、南区、天白区、瑞穂区)、春日井市、西春日井郡(豊山町)、丹羽郡(大口町、扶桑町)、小牧市、犬山市、尾張旭市、瀬戸市、刈谷市、安城市、大府市、岡崎市、高浜市、知多市、知立市、東海市、常滑市、豊明市、豊田市、西尾市、日進市、半田市、碧南市、長久手市、みよし市、愛知郡(東郷町)、知多郡(阿久比町、武豊町、東浦町、南知多町、美浜町)
三重県桑名市、桑名郡木曽岬町、いなべ市、員弁郡東員町、三重郡(川越町、朝日町)、四日市市
岐阜県海津市、羽島市、羽島郡(笠松町、岐南町)養老郡養老町、安八郡(安八町、輪之内町、墨俣町)、岐阜市、大垣市、各務原市、瑞穂市
Copyright(C) 岩井行政書士事務所 2007-2014 All Rights Reserved